温布

温かさと優しさであなたをつつむ

温かさと優しさであなたをつつむ素材にこだわった布ナプキン

昔と比べ、近年では我々の日々のライフスタイルは、めまぐるしい変化を遂げてきました。そういった時代の変化にともない、便利に過ごすことができるようになった反面、精神的面でのストレスに関連した疾患などの問題も多く耳にすることが増えてきました。

昔から、「冷えは万病の元」という言葉がありますが、近年では、ストレスが低体温をもたらすという説が唱えられています。日々のストレスが蓄積され、自律神経やホルモンバランスなどに影響を及ぼし、低体温となって心と身体の不調を引き起こす。これは多くのメディアでも取り上げられていますので、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、女性の場合は男性と違って、身体の中から熱を作り出す働きのある筋肉よりも脂肪が多く、皮膚も薄くなっており、そして月経などでホルモンの影響から身体が冷えやすくなっています。

温布は、そういった問題を改善できるように
「ココロとカラダを大切に想う自立した女性を“温かさと優しさでつつむ”」
というコンセプトの元、作られた素材にこだわった布ナプキンです。

「温布®」ができること

「温布®」ができること

日々の暮らしの中で「温布®」をご利用いただくことで、身体を温めることができます。
また、月経時にご使用いただくことで、骨盤低筋群の機能のサポートとなります。

骨盤低筋群について

骨盤低筋群とは、骨盤の底にあり膀胱や直腸などを支える筋肉の総称のことです。
この筋群は、膀胱や直腸などを支え、尿道・肛門などを締める役割も果たしており、衰えたり、緩みがちになってしまうと尿漏れや頻尿などから、腰痛や生理痛の原因となってしまう場合があります。「温布®」を月経時に使用し、骨盤低筋群に意識が向くことで、これらの症状の予防に繋がると考えられています。

「温布®」公式
サイトへ